レポ
クラウドで
伸びる人沈む人

連絡特定商取引将来設計運営方針&メルマガSEの彼女は?
成功レポート集 Fedora9インストール! EclipseでJava Oracleバックアップのアーキテクチャ ゼロからHPでCGI 便利ネット知識
無料レポ&講習 IT業界の実態 linux処方箋 Java処方箋 Oracle処方箋 Perl処方箋
ショートカットキー

<ショートカットキー>


この言葉耳慣れないですか?
この言葉を使い慣れている方は、パソコンにも慣れている方。

耳慣れない方は、ちょっとまだパソコン素人かな。
でも、大丈夫。ショートカットキーはすぐに覚えられるし、とっても便利。

パソコンは、おもにマウスで操作しますね。でも、パソコンに慣れてくると、マウスが面倒なのです。
なぜなら、 マウスでメニュー開いて、メニューから操作選んでクリックする。操作が2段階も3段階もある。


だったら、このような2段階3段階の操作を、一気にやってくれる方法はないか?
それがショートカットキーなのです。


例えば、ファイルのコピーするときを考えてみましょう。

コピーしたいファイルにマウスをあて、右クリックでメニューを出します。
コピー」を選びます。
コピーしたい場所に移動し、また右クリックでメニューを出し、今度は「貼り付け」を選びます。
これで、ファイルのコピーは完成ですね。


1.コピーを選ぶ2.貼り付ける


このファイルのコピー、貼り付けは、別にマウスを操作しなくてもできます。
それがショートカットキーなのです。

<ファイルのコピー、貼り付け、選択>


・キーボードの「Ctrl」を押しながら、「c」を押すと、コピーができます。
・キーボードの「Ctrl」を押しながら、「v」を押すと、貼り付けができます。

コピーしたいファイルにマウスをもっていき、上記操作をすると、コピーと貼り付けができます。
この機能は、知っている人が多いので、よくわからない場合は、周りの人に聞いてみましょう。

この機能は、ショートカット基本なので、絶対覚えたほうが得です。


ちなみに、コピーするとき、コピーする場所を選択しますね。
全部を選択する場合は、「Ctrl」を押しながら、「a」を押すと、全部選択します。
今、すぐ、やってみてください。実感できます。

※注意) 「Ctrl」ボタンは、キーボードの左下にあります。

<デスクトップを一気に出す>


パソコンの画面の一番下の土台を、デスクトップと呼びます。
パソコンで作業を色々やっていると、開いているファイルがどんどん増えてきてしまいます。

ここで、一気にデスクトップを表示させたい時ありませんか?
そんなときのショートカットキーです。

キーボードの一番下の左から2番目か3番目に「windowsキー」があります。
その「windowsキー」と「D」を同時に押してみてください。
デスクトップが一気に出てくるはずです

<見たいHPを別窓で出す>


ホームページのリンクをクリックすると画面が変わってしまいます(あたりまえですが)。
このとき、前の画面を残したまま、新しい画面を開きたい場合がありませんか?

そんなときは、Shiftキーを押しながらクリックしてみてください。
どうですか?できましたでしょうか。

便利で簡単ですので、是非試して覚えてみましょう。

PGとSE、372人の将来設計プラン・・・

緊急レポ:クラウドで伸びる人沈む人
Copyright © 2005-2017 SearchMan,All Rights Reserved.