レポ
クラウドで
伸びる人沈む人

連絡特定商取引将来設計運営方針&メルマガSEの彼女は?
成功レポート集 Fedora9インストール! EclipseでJava Oracleバックアップのアーキテクチャ ゼロからHPでCGI 便利ネット知識
無料レポ&講習 IT業界の実態 linux処方箋 Java処方箋 Oracle処方箋 Perl処方箋
バッテリーを長持ちさせる

<ノートパソコンを持ち歩くと、バッテリーが気になる>


ノートパソコンを持ち歩くと、バッテリーが気になりませんか?

私は、ノート(VAIO:PCG-Z1R/P)を使っていますが、このパソコンは「6.5時間バッテリーが持つ」と書いてあります。
確かに、買ったばかりは、そのくらい持ちましたが、今では1時間ちょっとしかもちません。

しかし、この1時間ちょっとしか持たないバッテリーを、少しでも復活させることができるのです。

<バッテリーを最後まで使い切る>


バッテリーは、最後まで使い切ると、長持ちする

ホンマカイナ?と私もこの情報を聞いたときは、そう思いました。
でも、たしかにネットにも、それらしいことが書いてあります。

<実験してみる>


私のノートパソコン(VAIO:PCG-Z1R/P)は、2年間、一度も最後までバッテリーを使い切ったことがありません。

このパソコンを使って、実験をしてみます。
まずは、パソコンの電源を抜き、バッテリーによる電源の供給状態にします。
 電源ぬきました。

バッテリーの電源はどんどん無くなっていきました。

10分経過 58%
20分経過 35%
30分経過 23%
45分経過 12%
60分経過 11%

20分経過で、35%になってしまった


90分したところ、バッテリーの電源が無くなり、パソコンは落ちました。
つまり、バッテリーを使い切ったのです。

●では、今度のバッテリー消費量はどうでしょうか。

10分経過 76%
20分経過 60%

今度は、20分で

今度は、20分経過で60%

確かに、バッテリーを使い切ると、若干バッテリーの持ちはよくなるようです。
しかし、新品の時と同様になることはありません。
あくまで、バッテリーの劣化スピードが鈍るという程度のものです。



PGとSE、372人の将来設計プラン・・・

緊急レポ:クラウドで伸びる人沈む人
Copyright © 2005-2017 SearchMan,All Rights Reserved.