レポ
クラウドで
伸びる人沈む人

連絡特定商取引将来設計運営方針&メルマガSEの彼女は?
成功レポート集 Fedora9インストール! EclipseでJava Oracleバックアップのアーキテクチャ ゼロからHPでCGI 便利ネット知識
無料レポ&講習 IT業界の実態 linux処方箋 Java処方箋 Oracle処方箋 Perl処方箋
RSSに対応したブラウザ(IE7)で、RSS化したサイトをみてみる

<インターネットエクスプローラ ver 7(IE7)でRSSにアクセス>


インターネットエクスプローラーがバージョンアップしました。
http://www.microsoft.com/japan/windows/ie/downloads/default.mspx


今回の新機能の目玉は、なんといってもRSS対応です。


RSSとは、自分が登録したサイト(RSS対応サイト)の更新情報と要約が、
自動的に配信される仕組みです。


IE7をダウンロードして、さっそく使ってみましょう。
IE7で、サーチマンサイトにアクセスしてみてください。(このホームページのことですね)


RSSに対応しているサイトにいくと、RSSの対応のマークが出てくるのです。
もし、このマークが以下のようにオレンジに光っていなければ、そのサイトはRSSに対応していないということです。




では、「このサイトが更新したよ」ということが、あなたへ通知されるためには、どうするか?
簡単です。


このオレンジ色のマークをクリックするだけです。


そして、表示→エクスプローラバー→フィードにチェックをいれてください。


今後RSS配信される(つまり、サイトが更新される)たびに、左のフィードメニューが
太い黒字になります。そのときは、サイトの更新があったということです。







PGとSE、372人の将来設計プラン・・・

緊急レポ:クラウドで伸びる人沈む人
Copyright © 2005-2016 SearchMan,All Rights Reserved.