IT技術の痒い所に手が届く

詳細

×閉じる

VSCodeのインストール

Visual Studio Codeのインストール

Visual Studio Codeは、Microsoft社が提供するテキストエディタです。
(テキストファイルを操作するソフトウェア)

フリーです。

一般的には、略してVSCodeと呼ばれています。

サーチマン的には、html,css,JavaScript、
いわゆるWeb画面周りは、このソフト1本でOKです。

実は、メルマガ作成もこのソフトで作成し、管理しています。
そんなVSCodeをインストールしてみましょう。

VSCodeのダウンロード

基本的には、以下のサイトからダウンロードします。

Microsoft VSCodeのサイト
(https://code.visualstudio.com/download)

しかし、英語のページで混乱する感じなら、私が既に入手した
VSCodeのダウンロードページをご利用ください。

上記ページからは、以下のVSCodeファイルが入手できます。

VSCodeSetup-x64-1.51.1.exe
(Windows7,8,10(32,64bit)共用)

上記のバージョンでインストールすれば、
最新版とずれていたとしても、 自動アップデートが走りますので、

とにもかくにも、VSCOdeをインストールすればOKです。

VSCodeのインストール

VSCodeのインストールです。
VSCodeSetup-x64-1.51.1.exeをダブルクリック。

デバイスに変更を許可しますか?と出た場合は、はい。
使用許諾の合意に同意するにチェックして、次へ。

VSCodeの使用許諾

インストール先を確認して、次へ。

VSCodeの使用許諾

スタートメニューの指定です。次へ。

VSCodeのスタートメニュー登録

追加タスクはデフォルトでOKでしょう。次へ。

VSCodeの追加タスク

インストールです。

VSCodeのインストール開始

VSCode(Visual Studio Code)インストールが完了しました。

VSCodeのインストール開始

完了と同時に起動しますね。

VSCodeの起動

VSCodeの起動です。

Windowsの検索窓から、VSCodeを検索して、ダブルクリック。

VSCodeの起動

「VSCode」のインストールフォルダから、exeファイルをダブルクリック。

VSCodeのインストール先から起動

一般のアプリと同様です。

VSCodeの日本語拡張機能

VSCodeは、拡張機能が沢山あります
まずは、必須の日本語拡張機能を入れておきましょう。

[VSCode]起動後、拡張ボタンをクリック。
入力窓にJapaneseを入れます。

VSCodeの日本語拡張機能を抽出

日本語拡張機能を選択して、[install]をクリック。

VSCodeの日本語拡張機能インストール

[VSCode]を再起動します。

VSCodeの日本語拡張機能リスタート

再起動後、諸々、日本語になっていればOKです。

VSCodeの日本語のメニュー

このような感じで、他の拡張機能もインストールできます。
詳しくは、次のページの VSCodeの設定と拡張機能で解説します。

日本語拡張機能をインストールした状態で、英語表記に戻したい場合は、
[Ctrl + Shift + P](コマンドパレットの起動)をして、
[Configure L]と入力すると、選択して戻せます。

VSCodeのアンインストール

たぶん今は、VSCodeのアンインストールは不要でしょうが、
必要に応じてアンインストールしてください。

VSCodeが閉じていることを確認し、 Windowsのコントロールパネルから、
「プログラムのアンインストール」をクリック。

プログラムのアンインストール

「VSCode」で右クリック。 アンインストール。

VSCodeのアンインストールを選択

アンインストールの確認です。はいを選択。

VSCodeのアンインストールの確認

アンインストールの完了です。OKを選択。

VSCodeのアンインストールの完了

ユーザーフォルダの下にvscodeの残骸フォルダがあるので、
これも削除しておきましょう。

VSCodeの残骸フォルダ

また、再インストールした時に、以前の設定を完全に削除したい場合は、
このフォルダを削除しておきましょう。

VSCodeの設定フォルダ

上記フォルダに、VSCodeの設定が入っています。

以上が、VSCodeのアンインストールです。

Copyright(c) 2005-2021 SearchMan Sato . All Rights Reserved.