レポ
クラウドで
伸びる人沈む人

連絡特定商取引将来設計運営方針&メルマガSEの彼女は?
成功レポート集 Fedora9インストール! EclipseでJava Oracleバックアップのアーキテクチャ ゼロからHPでCGI 便利ネット知識
無料レポ&講習 IT業界の実態 linux処方箋 Java処方箋 Oracle処方箋 Perl処方箋
銀行手数料を無料にしよう

<大増税間近!金利もゼロ。せめて手数料は節約すべし。>


銀行のゼロ金利が始まって既に何年たつのでしょうか。
公的資金を一体、何兆円つぎこんだのでしょうか。


あげくのはてに、同行内の預金移動でも手数料を取られてしまう。
本来、我々が受けとるべきお金が、銀行にどんどん搾取されている。


せめて、抵抗できるところは抵抗しよう。
手数料は、知識さえあれば、随分節約できる。

<振込手数料、無駄にしてませんか>


毎月家賃を大家さんの口座に振り込むのですが、振込手数料毎回420円取られるのです。
もったいない!!


ヤフーオークションでCDを購入しました。500円の商品ですが、なんと振込手数料210円です。
もったいない!!


友人のぱるる(郵貯)口座に、お金を振り込まなければならなくなりました。
ネットバンクで振り込めないので、わざわざ銀行から引き出し(105円)、郵貯に振り込みました。(210円)
もったいない!!


このように、ちょこちょこちょこちょこと、振込手数料やATM利用手数料はバカにならないのです。

<どうやってネット銀行を使うのか?ベストな方法や仕組みがわからない>


ネット銀行を使うと、「手数料やATM利用手数料」を節約できそうだ。
ってことは、よく耳にするのですが、何がベストでどんな仕組みなのでしょうか?


結論を言いましょう。イーバンクと新生銀行に口座をつくるのがベストです。

イーバンクで口座をつくる      新生銀行で口座をつくる
Click Here!


では説明していきましょう。下の図をご覧ください。
インターネットを使えば、新生銀行は他行への振込手数料が無料です。これが重要なのです。


だって、他行への振込手数料が無料なのは、新生銀行だけです。これを利用しない手はありません。
私は家賃や諸々の支払いを、新生銀行で行っているので、月々の振込手数料が無料です。


手数料無料だから、新生銀行は絶対口座をつくることをお奨めします。
では、次にイーバンクの説明をしましょう。何故イーバンクなのか?


下の図にあるように、他人のイーバンク銀行には、リアルタイムに現金の移動ができるのです。
リアルタイムですよ!! どんな夜中だろうが、今日の飲み会のお金振り込んでと言えば、
すぐに振り込まれたか確認までできます。素晴らしいです。これは便利です。
最近イーバンクの口座をもっている人が増えてきたので、この便利さを享受しない手はないでしょう。


それに加えて重要なのは、イーバンクのセキュリティが万全だからです。
私も実験してみましたので、こちらをクリックして参照してください。


無料は、回数制限があります。

<実際の使い方>


では、実際の使い方を上の図を見ながら説明しましょう。


私の給与口座から、まずはイーバンクの口座に資金を移動します。
(図の、真ん中やや右の「あなたのebank口座」が私の給与口座と理解してください)


振込の必要が発生すると、私は、まずイーバンクのサイトにアクセスして、ATMからの「出金解除」にします。


●普段は、「出金停止」にしています。
こうすることによって、万が一キャッシュカードを盗まれても、
犯人は現金を引き出すことができません。
イーバンクは、そんな機能があるのです。詳しくはこちら


出金解除後、私はイーバンクと新生銀行のキャッシュカードをもって、
ATMに行きます。まずは、イーバンクから、現金を引き出します。
●手数料ゼロ


その現金のうち、その月に振込予定の現金を、
今度は新生銀行に振込ます。
●手数料ゼロ


手元には、当座必要な現金が残りますね。
そして、イーバンクのサイトに再びアクセスして、
ATMからの「出金停止」にします。


そして、こんどは、新生銀行のサイトから、必要な振込先に、
振込を行います。
●手数料ゼロ


私は、基本的に毎月このパターンで生活をしています。
しめて、毎月のかかる手数料ゼロです。


つまり、私の現金の多くはイーバンクにあって、
普段はATMからの「出金停止に」になっているというわけです。


この方法は、かなり安全なのではないかなあと思っていますが、どうでしょうか。
しかも、毎月の手数料は、ほぼゼロです。


だから、イーバンクと新生銀行の組合せがベストです。

PGとSE、372人の将来設計プラン・・・

緊急レポ:クラウドで伸びる人沈む人
Copyright © 2005-2016 SearchMan,All Rights Reserved.