Servlet初心者が犯す、典型的なdoGet、doPostの間違った使い方

EclipseとTomcatの環境も揃い、HelloWorldもできたアナタへ

文法とかオブジェクトとか言う前に、まず
初心者が犯す典型的な誤ったメソッド使用法
を気をつけないと、
混乱します。

それは、doGetとdoPostというメソッドですが、

一般的には、
doGet は、URL からキーワード(変数)を扱う方法
doPost は、ページからキーワード(変数)を扱う方法
と言われているだけです。

ここをキチッと勉強しておかないと、ドツボにはまります。

では、
私の
無料レポートで勉強してくださいね。


Servletでキーワード(変数)を扱う方法を学ぶ

WEBシステムをJavaで作る場合、当然ですが、 キーワード(変数)を使いますね。

キーワード(変数)というのは、
例えば↓のようなWEB ページで、(テキストボックスに)入力した値のことです。


もしくは、↓のようにURL の最後に入れた文字(japan)のことです。


私のまわりのJava 初心者が、どうも、この
Servlet が キーワード(変数)を扱う方法についての理解が浅いんですね。


一般の参考書では、
doGet は、URL からキーワード(変数)を扱う方法
doPost は、ページからキーワード(変数)を扱う方法

と言われていますが、これじゃ全然駄目なんです。


何をどうするとうまくいって、
何をすると失敗するのか?


私の経験から言って、
ここをしっかり理解しないと、
後々躓き(つまずき)ます。

そこで、私が、アナタに、そのへんを体感できる
PDF16ページのレポートを無料で進呈します。


何がうまくいって、何がうまくいかないのか?
わざわざエラーを体験するようなプログラムもやってもらいますので、
体に染み込むはずです。

しかも、全てを図解して感覚的にわかりやすくしてありますので、
たぶん10分間くらいで読めてプログラムを実行できて体感できちゃいます。


そんなレポートで、
アナタの技術力をより一層強化していきます。


イマスグ勉強したい方は、↓からお取り寄せしてください。
姓(できれば):
メールアドレス: こちらにレポートを送りますが、hotmailは届かない可能性があります。

レポートの内容を、もう少し知りたい場合は続きをご覧ください。


このレポートの内容について

全てを図解しています
Servletのキーワード(変数)を扱う方法を理解して頂くために、Eclipse上で10分間ほど作業をして頂くのですが、その全てを図解つきで解説しています。

こんなかんじ↓で、図解しています。

とか、


とか、


とまあ、以上、こんな感じで図解しているので、迷うことありません。


変数(キーワード)を扱う時の、サンプルソースがわかります
当然、アナタの理解を手助けするためのサンプルソースをつけています。

そのサンプルソースには、
黄色マーカーして、どこが要点かすぐにわかるようになっています。



キーワード(変数)を扱うときの要点が、感覚でわかります。
キーワード(変数)の扱い方を学習するにあたっては、とにかくブラウザで実際に試して、そこから何が要点かを解説するようにしています。

例えば、↓のような解説図を使うので、アナタは、その要点がすぐに感覚的に理解できます。



エラーを故意におこして、アナタの体に染み込ませます
アナタが、実際の現場で
ドツボにはまりやすい部分は、わざとエラーを起していただくように配慮しました。

例えば、↓こんなかんじです。



そうすることで、アナタが体感し
アナタが二度とエラーを起さないようになることでしょう。

是非、エラーを実感してください(笑)。



以上のような、アナタの次のステップに向かうための、
PDF16ページのレポートです。

アナタの悩み、不安をぶっ飛ばします。

イマスグ↓からお読みください。

姓(できれば):
メールアドレス: こちらにレポートを送りますが、hotmailは届かない可能性があります



30秒以内にメールが届かない場合は、メールアドレスが間違っていると思われます。ご確認ください。

※ご安心ください。
登録されたメールアドレスには、変な勧誘のメールなどは一切お送りしません。
すぐに解除もできます。
頂いたメールアドレスは厳重に管理し、漏洩しないようにいたします。