IT技術の痒い所に手が届く

詳細

×閉じる

pingのポート番号ってあるの?

pingとは?ネットワーク疎通確認のコマンド

インターネット(もしくはイントラネット)は、サーバーやPCなどのコンピュータ同士が接続しあって成り立っています。
では、その接続をどうやって確認するのか?

多くの場合、pingコマンドが使われます。
このコマンドは、WindowsもMacもLinuxもデフォルトで持っています。

ポート番号とは

コンピュータ同士が通信する際に、相手のコンピュータは IPアドレスで一意に特定できます。
しかし、相手のコンピュータが特定できても、何のソフト(プロトコル)を使うのかがわかりません。

そこで、IPアドレスに加えてポート番号が割り振られています。

ftpやtelnetなどのプロトコルには、当然、ポート番号が割り振られています。
例えば、ftpは20番と21番、telnetは23番という具合です。
このポート番号を通して、コンピュータ間の通信が行われます。

通信確認を行うpingは、何番ポートなのでしょうか

実は、pingにはポートという概念がありません
pingには、icmpというプロトコル名がついているだけで、ポートは無いのです。

ping遮断の簡単な例

iptablesは、Linuxのパケットフィルタリング機能です。
その機能を使って、pingを簡単に遮断する例をみておきます。

以下のコマンドで、192.168.0.10からのping(icmp)接続を拒否できます。
# iptables -A INPUT -p icmp -s 192.168.0.10 -j DROP

iptablesの接続拒否は慎重にお願いしますね。

ちなみに、以下のコマンドで上記のiptablesの設定解除
#iptables -F

Copyright(c) 2005-2020 SearchMan Sato . All Rights Reserved.